顎関節症・・・マウスピースだけではダメだった!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

最近、歯科医の患者さんとお話させて頂く機会がありました。

歯医者さんで顎関節症を扱う場合は、噛み合わせの問題を解決しようとされます。

それは、歯科医の見地からは決して間違いではなく正当な考え方です。

噛み合わせを調整したり、マウスピースやナイトガードで対応するそうです。

それだけでは、解決しない人もおり、歯医者さんの手立てとしては手詰まり感もあるのがお悩みとおしゃっていました。

確かにそれで改善する方もいらっしゃるのでそれはそれで一つの方法であると思います。

ただ、その中には、なかなか改善していかない方もおり、視点を変えて診て行く必要もあるのではないかと考えます。

顎関節症・・・マウスピースだけではダメだった!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

まずは、関節の問題です。

顎だからといって関節は、関節です。

肩の関節が痛くなったり、膝の関節の動きが悪くなったりするのと基本的には同じです。

だから、顎の関節に関してもそれに関わる筋肉や靭帯などにアプローチしていく必要性があります。

次に、睡眠と深い関係を持っていることが多いです。

歯ぎしりが酷かったりと眠っている間に、顎の関節を痛めてしまっている方もたくさんいます。

ナイトガードなどで衝撃を和らげることで緩和されることもあるとは思いますが・・・

根本的な解決には至らないことが多いです。

やっぱり、眠りの浅さが問題となる人が多いです。

それには、しっかりと睡眠の取れる身体にしなくてはいけません。

睡眠に問題があれば、どれだけ顎にアプローチしても解決しませんね。

顎関節症一つとってもその方その方でアプローチすべきポイントは変わってきます。

歯医者さんに行くことが悪いことではありませんが・・・

改善しない場合は、他の手立てを考えるのも一つではないでしょうか?

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す