勉強会でのご質問!野球肘の施術法とは!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

4月10日(日)に当院にて個人勉強会を開催しました。

小規模の勉強会であり、10人や20人を相手にするセミナーより濃い内容の勉強会が出来ます。

その中でのご質問で・・・

野球肘(上腕部内側上顆炎)の施術に関するご質問がありました。

その小学生は、保険適応内で施術しているようで、肘を中心に施術しているようです。

施術法のお話を聞いていると・・・

問題は無さそうです。

ただ、保険内では肘を中心に診ることしか出来ないため・・・

そこに問題があると感じます。

勉強会でのご質問!野球肘の施術法とは!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

痛いのは肘ですが・・・

肘を中心に施術して改善が見られない場合・・・

身体全体を通して診る必要が出てきます。

当然、投げるにしても、打つにしても全身を使っているからです。

投げ方が悪いのか、打ち方が悪いのか・・・

身体のどこから肘に影響がきているのか探っていかなければいけません。

当院では、そのような場合整体施術への切り替えを提案し、全身的に身体を診るようにしております。

とは言うものの、野球肘に関する施術としては問題なさそうなんですが・・・

何に問題があるのでしょうか?

それは先生の心の問題です。

保険内施術では、医療助成の関係もあり、小学生は負担金なしで施術が受けれます。

負担金なしで受けることができるのは、保険の制度上とても良いことであり、私も子どもがいるのでとても助かっています。

ただ、負担金なしということは・・・

タダなんですね。何回施術を受けても無料。

ここに先生の心の隙が出来るのです。

だって痛みが取れたら、患者さんは来なくなるんですから・・・

先生と言っても人間ですし、稼ぎもなければ食べてはいけませんから・・・

何回も来て頂ける患者さんはとてもありがたいのです。

やはり本来、治すのが仕事ですよね。

この心の隙が患者さんの治りを悪くしてしまうのです。

保険内であれ、保険外であれ、その人が改善する為のベストな提案をするべきなんですね。

稼ぎを考えれば、治りが悪い方がありがたいことなんですね。

『整骨院なんて治す気ないでしょ。』という患者さんもいらっしゃいます。

そんな患者さんのイメージを打破するためにもベスト提案をしていくのが我々の努めであると思います。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す