ヨガのポーズが起因で坐骨神経痛にその原因とは!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

先日、ヨガをしている途中で違和感を感じ、その後から坐骨神経痛になったとご来院がありました。

最近は、ヨガやピラティスなど身体に良いとされている運動をしている人も多いようです。

でも、せっかく身体に良いものをしているのに身体を痛めてしまっては、本末転倒ですね。

ヨガは、本来呼吸法が重要となります。

呼吸がしっかりと取れているから、さまざまなポーズが取れるようになるんですね。

だから、呼吸を無視して身体を動かすと、痛めてしまうケースが出てくるのです。

何らかしかのポーズを取る時に、違和感が出るような無理なポーズは取ってはいけないものなのです。

無理してまでポーズを取るのが、本来のヨガではありませんので、ご注意頂ければ良いと思います。

ヨガのポーズが起因で坐骨神経痛にその原因とは!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

さて、今回の坐骨神経痛ですが・・・

その原因は、腹筋にありました。正式に言えば、腹直筋です。

特に腹直筋の一番下側です。下腹部ですね。

無理にポーズを取った為に、下腹部に大きな負担が掛かったのが原因でしょう。

腰痛や坐骨神経痛などでは、腰ではなく腹側に原因があることも多く、長年腰痛を抱えている方にも多く見られる現象です

今回は、一時的な負担のため、その緊張が緩和すれば改善は早いでしょう。

坐骨神経痛だからといって、腰からや身体の背側に原因があるとは限りません。

原因さえ追究できれば、あとは早いものです。

痛みの出た姿勢や辛い姿勢などすべてが問題解決のカギとなります。

より詳しくお話してもらうことが原因追求のカギとなりますので、関係なさそうなことでもお話頂けると助かります。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す