肘内障は、焦らず受診してください!

先日、もうすぐ営業終了という時間に突然電話がなりました。

『子どもが急に肘が曲がらなくなって痛いというのですが、診て頂けますか?』

そのお子さんは、2歳でお風呂に入ろうと服を脱がした際に肘が抜けてしまったそうです。

2~6歳くらいのお子さんには良く起こる現象です。

まだまだ、関節が弱いのでちょっとした動きで抜けてしまうことがあります。

とにかく痛いから泣き喚くのですが・・・

肘内障は、焦らず受診してください!

ご安心ください!!

すぐに肘を入れることが出来ます!!

入ってしまえば、さっきまでの泣いていたのは何だったの?

というくらいすぐに笑顔に戻ります。

服を脱がす時なども珍しくはないのですが・・・

一番多いのは・・・

『こっちに来なさい!!』なんて急に腕を引っ張った時です。

お母さんもちょっとイラついて思わず力強く引っ張った時ですね。

でも、ご安心ください!!

すぐに入りますから!!

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す