40代前半の生理不順は、早すぎます!!

先日、お越し頂いた40代前半の女性患者さん。

首と腰が痛いということでの受診でした。

その原因を追求していく行く為の問診の中で・・・

ここ2,3年生理不順であると言われました。

ご本人さんは、『もう40歳にもなったらこんなもんかなぁ』とおっしゃたのですが・・・

40歳は、まだまだ若いです。

閉経に向かっていくなんてまだまだ早いんです。

医学的にも42歳での閉経は、早期閉経と言って病気の部類に入ってしまいます。

だから、ホルモン治療などを施すこともございます。

40代前半の生理不順は、早すぎます!!

実際は、40代後半になってから少しずつ変化していくものなのです。

40代前半での生理不順は、体調不良の部類に入ると思います。

まだまだ、卵巣も子宮も若いですから、きっちりと体調管理してあげないといけません。

体調が良くなると生理不順も良くなってきます。

何故、そんなことをお聞きしたのかというと・・・

特に腰の悪いところが見当たらず、生殖関係の支配している神経領域に痛みがあったからなんです。

ということは、その腰の痛みは、生理不順の影響が大きいということです。

しばた接骨院では、身体の繋がりをもって診ていきます。

だからこそ、本当の原因が分かるのです。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す