梅雨時期に何となく元気がないのは何故!?

うっとおしいこの季節、特に今年は、大雨になるケースも多く、何となく元気が出ないという方も多いのでは!?

当院にも肩こりや頭痛、めまいなどが酷くなりご来院される方が増えております。

その身体の仕組みとともどのように対応しているかを少しお伝えさせて頂きます。

この時期は、気圧変動が多くなります。

特に、雨の降る日は、低気圧へと変動していきます。

この低気圧に変わっていく時が、身体が最も辛くなるのではないでしょうか?

その仕組みとしては、高山病に近い関係性があります。

高い山に登ると気圧が低くなります。

気圧が低くなると、ポテトチップスなどの袋が膨張して破裂しそうになるのはご存知ですか?

梅雨時期に何となく元気がないのは何故!?

実は、身体もこれと同じような現象が起こります。

気圧が低くなると身体が膨張してしまうんですね。

だから、身体の内圧が上がり、外へ外へ圧力を押し出そうとしてしまいます。

当然ながら、血管や内臓などの組織も膨張してしまい、その機能が低下してしまいます。

この時に身体のバランスが取れなくなって、様々な不具合が出てしまうんです。

だから、この身体の膨張を抑えるようにバランスをとってあげることが重要なんです。

治療の世界では、減圧とか減腔と言うのですが、この圧力を減らしてあげることが大事なんです。

実査には、施術を受けて頂かないと分かりにくいかも知れませんが・・・

お腹の張りなどはいつも以上に張ってしまっている状態なんです。

身体から圧力を抜いてあげることがこの時期の体調にはとても重要なんです。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す