産後にすべきことは、骨盤矯正ではなく、○○なんです。

巷では、産後には骨盤矯正!というイメージが定着してしまっているようです。

その世間的イメージが強すぎて骨盤矯正を希望される方がたくさんいらっしゃいます。

当院では、骨盤の正しい知識をお伝えし、骨盤の重要性と共に、骨盤の調整を行っております。

本来の骨盤の役割としては・・・

骨盤の中にある重要臓器を守ること

また、その上にある内臓の重みをしっかりと支えること

であります。

また、上半身の重みを支え、下半身に負荷を与えないようにする役割を果たします。

産後のママさんとしては・・・

広がった骨盤を締めたい

骨盤矯正で代謝を良くして痩せたい

というご希望があるかとは思います。

実際には、そのご希望を叶えるには骨盤矯正はあまり意味がありません。

産後にすべきことは、骨盤矯正ではなく、○○なんです。

では、何が一番重要なのかというと・・・

身体をより自然な状態にしてあげることなんです。

その為には、骨盤は重要なのですが・・・

矯正して形作ることではなく、動きのある柔軟性のある骨盤にしてあげることなんです。

妊娠期に子供を宿している為に、骨盤は常に圧迫されてしまっています。

これが約1年続くのですから、骨盤はダメージ受け、動きを失ってしまっています。

この柔軟性のなさが・・・

痩せにくい身体

広がった骨盤

にしてしまうのです。

この骨盤の柔軟性は、産後だけではなく、女性にとっては常に重要なものでありますが、

特に産後はその状態が崩れてしまっている割合が高いのでより重要となります。

骨盤に柔軟性があれば、代謝も上がります。広がった骨盤も元に戻ろうとします。

無理に締めると動きがなくなり、代謝が落ちます。例え締まったとしても動きがなくなり、不調が出やすくなります。

前回のブログにより詳しくまとめていますのでご参考ください。
=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す