歩行時の腰からの痛みとしびれ・・・その原因とは!?

歩くと腰が痛む、10分くらい歩いたら足が痛くしびれてくるとおっしゃる方は、少なくありません。

普段の生活では、腰は痛くないのに、歩くとダメという方にはどんな原因があるのでしょうか?

その年代は、60歳代以上の方が多いのではないかと感じています。

年だからと諦めいている方も多いようですが・・・

決して年のせいだけではありません。

このような方に多く見られる傾向としは、足を引きずって歩いていて、ほとんど足が上がっていない方が多いです。

歩行時の腰からの痛みとしびれ・・・その原因とは!?

その原因としは・・・

腰から股関節に掛けての動きが非常に悪い方が多いです。

その可動性がないまま歩いてしまうので、下半身に負担が掛かり、痛みやしびれに繋がるのです。

歩き方を改善すれば良いと思う方もいるとは思いますが・・・

歩き方を改善する前にやるべき事があります。

それは・・・

きっちりと動く身体にすることです。

特に腰椎の動きが悪い方は、連動して股関節や骨盤の動きが悪くなってしまいます。

当院では、腰椎の動きの改善を中心に、股関節や骨盤の動きを良くすることで

歩行時の痛みやしびれに対応できる身体作りをしております。

運動することも大切ですが、運動をする前に動く身体にしておかないと運動効果も上がりません。

運動不足、筋力不足など痛みやしびれに繋がることもございます。

しかしながら、まずはきっちりと動く身体にすることが先決です。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す