辛い五十肩・・・肩に注射しても治らないのは何故!?

四十肩・五十肩でお悩みの方のご来院が増えております。

病院で注射をしてもらったけど、治りが悪い・・・

という患者さんがたくさんいらっしゃいます。

また、他の治療院に通われて当院に辿り着いた方もいらっしゃいます。

何故、それだけ治療をしても治らなかったのだと思いますか?

それは、肩のみにアプローチしているからなんです。

肩関節周囲炎といって、肩に炎症があると診断される疾患です。

肩が痛いから肩にアプローチするのは当たり前だろ!と思うかもしれません。

辛い五十肩・・・肩に注射しても治らないのは何故!?

しかしながら・・・

肩を動かすには、どれだけの筋肉や靭帯、骨が関与すると思いますか?

筋肉や靭帯はたくさんあるので、骨だけで説明しますと・・・

上腕骨・肩甲骨・鎖骨・胸骨・脊椎・肋骨が最低限関与します。

上腕骨や肩甲骨が関与するのは、何となくイメージ出来ると思います。

鎖骨は、横に走っていて、肩の上げ下げに回転するように動きます。

胸骨は、胸の筋肉が付いているので肩を上げる度に引っ張られます。

脊椎は、肩甲骨を繋ぐ筋肉が付いています。

肋骨も肩を動かす為の筋肉がたくさん付いています。

このように肩を動かすには、たくさんの器官が関与しています。

当然ながら診るべき主要な場所はあります。

でもそれだけでは不足なんです。

主要な場所が他の場所の影響で悪くなっている事もあるからです。

身体を診るにここだけ!というのはないんですね。

動作分析や触診など幅広く診ていく必要があるんです。

上記の骨に関わる筋肉や靭帯を診ようと思えばそれなりの分析力が必要なんですね。

というわけで痛いところだけに注射をしても、なかなかなんですね。

LINE@に登録後、トークにてご予約やお問い合わせが可能です。

友だち追加

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す