交通事故(むちうち)治療での症状の重さの割れ目は??

こんにちは。しばた接骨院の柴田賢二です。

今日は、交通事故患者さんの症状の重さに関してです。

それは、ズバリ!!

事故の瞬間に相手の車が見えていたか見えていなかったかの差です。

救急車

見えていた場合は・・・

身構えることが出来る為、防御反応が働きます。

見えていなかった場合は・・・

身構えることが出来ず、完全に不意打ちの状態となります。

この状況の違いだけでも症状の重さや完治までの期間が大きく変わります。

どんなに軽い事故でも防御出来なかった場合は、改善に時間が掛かることがございます。

私は、必ず問診でこのことをお聞きします。

それくらい施術に重要な問題となります。

詳しくは・・・

【交通事故治療特設ページ】をご覧ください。

===================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

===================================

コメントを残す