座骨神経痛じゃなかった・・・ふくらはぎの痛み

今月からお越しの50代の女性の患者さん。

整形外科で座骨神経痛と診断され、1年以上も整骨院に通ったとのこと。

1年経っても良くなるどころか悪化するばかり・・・

近くで良いところはないかとお探しになって当院に来られました。

問診・検査をしても座骨神経痛のような感じもなく・・・

訴えているのは、朝のふくらはぎの痛みが中心・・・

ということは座骨神経痛じゃない!!

座骨神経痛じゃなかった・・・ふくらはぎの痛み

触診してみると・・・

骨盤周辺の筋肉の硬さから下半身への血流が不足と副腎の疲労が見えました。

そこから足が冷えて、ふくらはぎに影響をしているのでしょう。

これで治療の方針が決まりました。

あとは、きっちりと回復してくれるかが問題です・・・

患者さんの為にも全力を尽くします。

このように病院での診断と違う見立てが出るケースもございます。

数ヶ月も同じところで診てもらって成果のない方は、セカンドオピニオンでも
構わないので違う方の意見を求めた方が良いと思います。

詳しくは・・・
【坐骨神経痛でお困りなら・・・】をご覧下さい。

===================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

===================================

コメントを残す