足底腱膜炎なかなか治らないのは何故!?

足底腱膜炎でお困りの40代の女性。

夏ごろから足が痛くなり、整形外科を受診。

シップとインソールで対応しているとのことでした。

インソールを入れると足のバランスを調整してくれるので痛みは抜けやすくなります。

痛みは、初めのことを思うとマシになっているそうです。

半年近くになるがスッキリと解消しないので、当院にお越しになれました。

足底腱膜炎なかなか治らないのは何故!?

何故、なかなかスッキリしないのか?

インソールで保護している為に根本的には改善されていないからです。

ただ単にクッションの代わりをしているだけなんですね。

ここで重要なのは、何故足底を痛めるほど圧力が掛かっているかです。

それは、立ち方や歩き方も含め、身体のバランスの問題となります。

この女性は・・・

足首が固い

足の親指が上手く機能していない

ふくらはぎから太ももに掛けて内側に圧力が掛かっている

股関節の動きが悪い

などなどの問題がありました。

これでは治るものも治りません。

これらを解消していかないと根本的には解消されていかないでしょう。

身体に染み付いた癖を取っていかないといけません。

足底中心の施術だと一時的に良くなるとは思いますが、再発の可能性は高いです。

一時しのぎのインソール、その時は良いでしょうが根本解決には至りません。

インソールで保護しながら、改善への道を辿っていくことが重要なんです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す