右膝の痛みは、花粉のせいかも!?

花粉症で辛い思いをされている方が増えています。

鼻水、目のかゆみ、喉の痛みなどが体表的な症状ですが、そればかりではありません。

意外かも知れませんが、右膝の痛みを訴える方が結構います。

これは、東洋医学的な考えからいうといわゆる肝の弱りです。

花粉症と聞くと花粉の直接刺激が身体を蝕むようなイメージですが・・・

本来はそうではありません。

右膝の痛みは、花粉のせいかも!?

口からも鼻からも体内へと花粉は侵入してきます。

そういった異物や毒素をデトックスする役割を果たすの肝臓です。

肝臓と聞くとお酒のイメージですが、人間にとっての毒素はお酒だけではありません。

薬、サプリメント、食品添加物、大気汚染なども毒素の一種です。

それらを最終的にデトックスする役割を果たすのが肝臓です。

花粉も空気中の汚い物を引っ付けて体内へと侵入しますから立派な毒素です。

花粉が多く飛散する時期は、肝臓もいつも以上に活動する時期となります。

東洋医学での経絡の流れは、肝は膝の内側を通っています。

肝臓がいつも以上に働くことでこの部分に弱りが出てしまいます。

その弱りが続くことで右膝に影響を与えやすいのです。

痛みでなくとも、いつもより怠いとか何となく歩きづらいという方もいます。

足が全体的に重い感じがするという方もいます。

特にこの時期は、肝の弱りを疑ってみるのも一つの改善法かと思います。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す