骨盤矯正・・・足の長さを揃えない方がいいですよ。

骨盤は、大切です。でも、骨盤矯正に意味はないという立場のしばた接骨院です。

骨盤は、ケアするもので、足の長さを揃えたりするものではありません。

本来、骨盤は、季節変化によって締まったり緩んだりするもの、足の長さは違って当然なんです。

冬は、骨盤が締まります。特に左側が締まります。

左側が締まる理由は、冷えが左側の方が強くなるからです。

冷えの対応を身体がするために右側より左側が締まるのが自然な身体です。

冬に骨盤をチェックして歪んでいるのは当たり前ですよね。

そうであるならば足の長さも違って当たり前ですよね。

だとしたら、骨盤矯正して足の長さを揃える意味もありませんよね。

骨盤矯正・・・足の長さを揃えない方がいいですよ。

当然ながら足の長さが違い過ぎるのは良くないことなんですが、

バランスを気にしすぎることはないということです。

骨盤は、本来季節や体調により柔軟に締まったり、緩んだりしながら身体のバランスを整えるのです。

骨盤には大切な臓器も入っています。その調子も影響します。

骨盤ケアは、骨格だけを重視するのではなく、骨盤内の臓器の調子も重視します。

女性は、特に生理の関係もあり、骨盤は、より柔軟性を必要とします。

柔軟な骨盤が良い骨盤であると私は考えます。

産後も同じことが言えます。

出産のために広がった骨盤を無理に締める必要はないのです。

自然と締まっていくものだからです。

でも、体調が整わないと骨盤は締まりません。

自然と骨盤が締まっていく体調にすることが産後のケアとなります。

骨盤矯正に興味のある方は、ぜひ一度コチラをご覧ください。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す