産前・産後の体調管理が必要な理由とは!?

当院では、産前は、マタニティケア・産後は、産後ケアとして整体施術をご提供しております。

一般には、産前も産後も肩こりや腰痛などの痛みのある場合や体調不良のある場合、

また、骨盤の矯正として整体をご利用される方が多いようです。

もちろんそのような場合、整体施術は有効であり、皆様の役に立てると思います。

産前・産後の体調管理が必要な理由とは!?

当院は、もう少し深く掘り下げて産前、産後のケアが必要であると思っています。

妊娠と同時に身体は、産むための準備を始めます。

生理が止まるのは、お腹の子を成長させ、産むための身体の自然な反応です。

それは、いつも出ている生理を促すホルモンが子どもを宿したことにより放出されなくなるからです。

今までの身体の状況とは一変して急激な変化が起こる時期であります。

つわりなどの体調不良は、この急激な変化への対応であり、子ども産むための準備期間となります。

お腹の子の成長とともに骨盤が広がってくるのも、単に子どもが大きくなってきたからだけではなく、

身体の自然な反応として子どもを産み落とすための準備の一環となります。

へその緒で繋がっている子どもに栄養を送るために、血液循環のサイクルも変わります。

このように妊娠してから出産までに身体は自然な反応としてどんどん変化が起きるのです。

その変化は、ホルモン反応の変化であり、自律神経下に置かれています。

マタニティブルーや産前うつなどの傾向が出るのは、自律神経の乱れも影響し、

精神的なバランスが取れなくなるためです。

同様に出産後もホルモンのバランスが変化します。

母乳を与えるためのホルモンが強く反応したり、産前に骨盤を広げていたホルモンが必要なくなるために

今度は骨盤は自然と締まる方向へと導かれます。

産後は、産前以上にお子さんに世話なども加わり、不眠なども続く為、自律神経の乱れが顕著となりやすくなります。

産前からフル稼働していた子宮などの内臓もかなり疲れているため、その回復にも自律神経が関与します。

この時に自律神経の乱れが大きくなると産後うつなどの状況になりやすなったり、

本来自然に戻るべき骨盤が戻りにくくなったりします。

簡単には書きましたが・・・

産前産後は、ホルモンバランスが大きく変化し、自律神経が乱れやすくなります。

当院の産前産後のケアは、体調を整える為のケアであり、自律神経を整えることより、

ホルモンバランスなどの大きな変化に対応するようなケアとなります。

産前の不調、産後の不調、また、産後の骨盤の戻りには身体の自然な反応が大きく関与します。

当院でも施術は、その自然な反応をより自然に促してくお手伝いとお考え頂けたら幸いです。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す