交通事故(うちむち)による腰椎の圧迫骨折

先日からお越しの患者さん。

助手席にて交通事故に遭い、腰の骨を圧迫骨折されたそうです。

3週間ほど入院し、その後リハビリをしながら通院。

痛みが取れず、腰に動きが出ないので当院の口コミを見て、ご来院されました。

交通事故(うちむち)による腰椎の圧迫骨折

骨折自体は、骨も引っ付いて問題がないのですが・・・

入院中の筋力低下や運動機能低下により身体がこわばってしまっている様子。

立ち上がりの際や座り動作の際に痛みが増すそうです。

当院では、整体により背骨にしなりを出し、筋肉を緩めて行きます。(決して痛いことはしません)

骨が動くようになれば、身体に動きが出て、腰への負担が減ってきます。

そうすると・・・痛みも軽減すると考えています。

1回目の施術後、「だいぶ軽く、動きが違う!」と喜んで頂きました。

状況が状況だけに、少し時間が掛かるかも知れませんが・・・

年齢も20代と若い方なのできっと回復していくと思っております。

詳しくは・・・

【交通事故治療特設ページ】をご覧ください。

===================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

===================================

コメントを残す