いつもは取れる坐骨神経痛が取れない・・・

右側の坐骨神経痛がなかなか取れないと50代の男性のご来院がありました。

腰痛持ちで疲れが溜まってくると右側のお尻から太ももに痛みが走るとのことです。

いつもは病院でシップと痛み止めをもらい、一週間ほどで治まっていたようです。

今まで様々な病院に行ったそうですが、ヘルニアやら脊柱管狭窄症やら毎回お医者さんに

よって病名が違うので何を信じたら良いのやらと困っているようでした。

今回は、いつもの痛みが取れず、しびれ感も出てきたので、何とかせねばと当院を選んで来てくれたそうです。

いつもは取れる坐骨神経痛が取れない・・・

立ち姿を診ると・・・

お腹が前に出て、腰を反らした状態で

腰を反らす為にお尻から太ももに掛けてかなりの負担を掛けていることが見受けられます。

ふくらはぎもパンパン状態です。

普段デスクワークが多いようです。

座り過ぎが原因の坐骨神経痛だと考えます。

施術としては・・・

お腹の負担を減らし、腰への負荷を軽減

緊張した臀部の緩和

パンパンのふくらはぎの緊張を緩和

することがメインです。

1回目の施術でしびれ感はだいぶと減ったようです。

本日2回目の施術でしたが・・・

楽になっていく手応えを感じてくれているようです。

今回は、あまり時間を掛けずに解消できると感じております。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す