足首の捻挫『もうこのまま痛みが取れないかも・・・』

先日、捻挫の治療で20代の男性がご来院されました。

捻挫してから整形外科でレントゲンを撮ってもらい、湿布を渡されただけだったそうです。

腫れは引いたものの痛みが抜けず、動きも悪いままの状態で当院にご来院されました。

競技のスケートボードをやっているらしく足首の痛みは致命傷とも言える状態のようです。

当院でもさまざまなスポーツで捻挫された患者さんがご来院されます。

ここまで足首を繊細に捉えている方は初めてというくらいの出会いです。

足首の捻挫『もうこのまま痛みが取れないかも・・・』

日常で困らない程度の痛みが取れるのは、数回の施術で十分でした。

そこからスケボーをやってみてどのような痛みが出るかがポイントです。

それもその後3回程度の施術でクリアしました。

そこから問題となったのは・・・

微妙な違和感です。

これは関節の可動が戻りきっていないためで、如何に関節を柔軟にするかがポイントです。

スケボーは、足でボードを操作するためにこの微妙な違和感が取れないとパフォーマンスが落ちてしまうようです。

通常の捻挫であればとっくに治療終了していても良い状態の中さすがは、スポーツマンです。

自分が納得いくパフォーマンスを追求する為にこの微妙な違和感が取れるまでご来院頂きました。

最後の3回ほどは、如何に関節の可動を良くするかに注力しました。

ご本人も納得の状態までもっていくことができ、治療終了です。

最後に・・・

『本当にありがとうございました。これでスケボーが頑張れます。』

『医者に行った時は、もうこのまま痛みが取れないかと不安だったんです。』

と笑顔でお帰り頂きました。

本当に治療家冥利に尽きます。

ここまで良くなったのは、治療計画通りにお越し頂いたことと妥協しなかったことだと思います。

本当に良かったです。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す