硬式野球少年のコンディショニング

本日は、硬式野球をしている中学1年生のご来院がありました。

実は・・・

特に悪いところはなく、今後野球を続けていくために身体を診て欲しいとのことです。

『親の協力してあげれることはしてあげたい』と当院のホームページをご覧頂いて来てくれました。

体格の良い子なので腰や膝に負担が掛かってしまうのではないかと心配されていました。

現状では、特に自覚症状はなく、時折腰が痛くなる程度とのことでした。

私の子どもも野球をしていますが、知らず知らずにオーバーワークになってしまい、

痛いところがなくても疲れなどにより身体のキレをなくしてしまうこともあります。

真剣にスポーツを続けていくためには専門家に託すべきところは託しても良いと思います。

硬式野球少年のコンディショニング

一般的に・・・

体格の良い子は、体格を活かしてしまう為に身体を上手く使えていない傾向にあります。

意外とスピードボールを投げたり、遠くに飛ばす力のある子に限って、基本的な身体の使い方ができていないことが多いです。

せっかくの体格を活かすためにも基本的な身体の原理原則を知るともっと上手くなる可能性があります。

身体を点検したところ・・・

少し反り腰気味です。

反り腰が悪いのではなく、反り腰の特徴と気をつけるべきケガを説明させて頂きました。

少し身体が疲れ気味だったので、調整し、キレを取り戻すよう施術しました。

野球部の指導では、普段から走り込むように言われているそうですが、

この体格だとむやみに走ると腰や膝を痛める可能性があります。

本日は、基本的な歩き方の指導をしました。

基本的な歩き方が身に付けば、走り方も身に付けることが出来ます。

次回は、1ヶ月後を目処に来院予定です。

それまでに歩き方を身に付けてもらい、次へのステップを考えています。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す