寝ても痛いくて目が覚める腰痛・・・2回の施術で痛みが10⇒3に!

先日、久しぶりにお越しになられた40代の女性患者さん。

腰が痛く、坐骨神経痛の症状も見られ、ふくらはぎまで痛みを感じるとご来院くださいました。

寝る姿勢でも座る姿勢でも痛みを感じ、立っているのが一番楽という状態でした。

夏の終わり頃から足の怠い日が続く中、急激に腰の痛みが来たようです。

検査してみると・・・

かなりの内臓疲労と精神的ストレスが感じられます。

交感神経の興奮が治まらず、痛みとなって出た結果だと思われます。

交感神経の興奮が続くので寝ていても痛みが増大し、寝れない状態が続いてしまいます。

寝ても痛いくて目が覚める腰痛・・・2回の施術で痛みが10⇒3に!

このような場合大切なのは・・・

神経伝達経路と整え、自律神経を調整すること

自律神経の興奮を治め、内臓の働きを良くすること

このことを念頭に施術を進めていきます。

施術法は・・・

頭蓋骨調整による神経伝達の調整

背骨ゆらぎ調整による神経伝達経路の調整

腹圧調整による内臓疲労の緩和

四肢のゆらぎ調整による筋緊張の緩和

などが主となります。

この施術では・・・

脳のリラックス

内臓の活発化

筋緊張の弛緩

により痛みにアプローチしていきます。

2回目の施術後でもかなりの痛みを感じていらっしゃったのですが、

1週間後の3回目の施術前には痛みが10⇒3まで軽減したとのことでした。

身体の調子が良くなれば、不具合はご自身の身体で取り除こうとします

これが自己治癒力と言われるものです。

生活しているうちに『なんか楽になっているぞ。』みたいな感覚だと思います。

このようにご自身の治す力を引き出すのがしばた接骨院の施術となります。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す