揉み返しのダルさは何故起こるのか?

当院にお越しの患者さんの来院の理由の中でも多いのが。。。

「マッサージ主体じゃないから・・・」

「痛いのが嫌だから・・・」

「バキバキボキボキが怖いから・・・」

そんなご意見が多いです。

揉み返しのダルさは何故起こるのか?

温泉などでマッサージを頼んで、次の日動けなくなった

クイックマッサージに行ったら、余計に肩が凝った

なんていう方もいらっしゃいます。

皆さん一応に「やってもらっている時は気持良いんだけど」とおっしゃいます。

マッサージの後で怠くなるという方もいっらっしゃいますが、何故怠くなるのだと思いますか?

答えは・・・

マッサージによって筋肉が壊されてしまったからです。

壊れた筋肉で身体が支えることが出来ずにしんどく怠く感じてしまうんです。

「でも筋肉が緩んだよ。」と言う方もいるでしょう。

これも違います。筋肉が壊れてしまったのです。

あなたなら、買ってきたお肉を柔らかくするのにどうされます?

そうです。

叩くのです。叩いて繊維を潰すのですね。

強いマッサージはそれと同じ現象を起こします。

だから怠いんですね。

お手軽さとその時に気持ちよさを求める方は良いかも知れませんが・・・

あなたの身体にとって良いことではありません。

強い刺激がなくても筋肉は十分に緩みます。

そんな方法を知りたい方は、ぜひご相談ください。

===================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

===================================

コメントを残す