五十肩の痛みって何だ!?

長く続く肩の痛み・・・

とても辛い思いをされている方も多くいると思います。

肩関節周囲炎という病名で、肩の関節周りに炎症があるから痛みが出ると言われています。

では、何故50代くらいになると肩に痛みが出るのでしょうか?

整体学的には・・・

内臓の衰えをカバーする

骨格の歪みをカバーする

この両側面で考えられています。

どちらにしても無理に身体を動かさないように脳が指令を出している状態なんです。

五十肩の痛みって何だ!?

内臓の場合は・・・

年齢的にも過活動をしたら疲労が起こりやすく、内臓にも負担を掛けていまいます。

肉体の衰えとともに内臓も衰えてきます。

『そろそろ無茶に身体を使わないでくださいね。』というサインだと考えられています。

骨格の場合は・・・

同じように年齢的に動きも悪くなってきます。

『あまり動かしすぎないよう気をつけてくださいね。』というサインだと考えれています。

日常の癖などが身についてしまい、これ以上無理に身体を動かすと骨格に歪みが出ますよ。ということです。

だから、筋肉を硬く緊張させておくことで無理に身体を動かすことを制限させているのです。

五十肩が自然と治るという考えは・・・

年齢的に無理なく身体を使えるようになったから身体がサインを出さなくなるために痛みが消失するのです。

内臓的にも骨格的にも無理な身体の使い方をしないように警告してくれているのが五十肩なんですね。

『そろそろ年齢に則した身体の使い方を覚えないさいよ。』ということです。

五十肩がなかなか治りにくいのは・・・

筋肉や関節のアプローチをする治療院は多いですが、内臓的なアプローチをする治療院は少ないということだと思います。

当院では、筋肉や関節、そして内臓のことも考え、施術しています。

年齢に則した身体の使い方、労わり方ができるようになれば五十肩を恐れることはありません。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す