子どもの踵痛、シーバー病お任せください!

最近、増えている子どもの踵痛、当院でもここ2ヶ月くらいで7名のシーバー病のお子さんを診ています。

一人治療院でこの数ですから、結構多い方だと思います。

大半のお子さんは、1ヶ月~1ヶ月半程度で通院終了となっています。

しっかりと痛みが抜けてからの通院終了なので痛みが軽減するのももう少し早いです。

多くの情報が散乱しているのですが・・・

基本的なところをきっちりと押さえて頂きたいと思っています。

シーバー病は・・・

成長期のお子さんに多い踵の痛みです。

その原因は、足裏の足底筋とふくらはぎの筋肉からアキレス腱に掛けての過緊張です。

ここをきっちりと押さえて欲しいのです。

中には、骨盤の歪みや身体のバランスなどと言っている治療院もありますが、それは二の次の話です。

子どもの踵痛、シーバー病お任せください!

まずは、足底とふくらはぎの関係性を診なければいけません。

その大きな要因としては・・・

足の問題があります。

浮き指だったり、偏平足だったりと見た目ではそのような状態が見受けられます。

それには・・・

まず、足の指がきっちりと使えていないこと。

人間の原理原則に則した立ち方をしていないこと。

そして、原理原則に即して歩けていないこと。

が要因となります。

ちゃんと立てなければちゃんと歩けません。

ちゃんと歩けなければちゃんと走れません。

そこが最も大切なことだと考えています。

多くのお子さんは、普段からふくらはぎがカチカチ状態です。

理にかなって走っていないからふくらはぎに負担が掛かるのです。

それは立ち方が重要となります。

ちゃんと立てればちゃんと歩けるし、ちゃんと走れます。

それが出来れば足への負担は最小限に抑えることができます。

当院では、施術と平行して立ち方をご指導しています。

家での立ち方トレーニングをしてもらいます。

真面目にトレーニングする子ほど改善は早いです。

痛くなるには痛くなる原因があります。

その原因を取り除くことが改善への近道となります。

お子さんは、意外と親には痛みを訴えません。

お子さんが痛いと言った時は、相当痛い時です。

早め早めの対処をしてあげてください。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す