産後の骨盤矯正・・・筋力低下・筋トレに疑問あり

産後の骨盤矯正を行っている治療院で・・・

骨盤が狭まらないのは、筋力低下が原因と言っているところがあるそうです。

何度か骨盤矯正をして、その後EMSなどの筋肉を刺激する治療器で筋トレをする

そんな自然の摂理に合わない施術法をしている治療院がたくさんあるようです。

妊娠するまで日頃から運動したり筋トレしたりしていた人ならまだ分かります。

でも、普通の人は普通に生活してたわけです。。

なのに妊娠して出産するまでに急に筋肉が落ちるなんて考えるのがおかしな話です。

モデルや女優などの仕事をしている人なら早期に体型を戻す必要があるかも知れませんが、

普段から運動をしていない一般人がトレーニングをして体型を戻す必要がどこにあるのでしょうか?

産後の骨盤矯正・・・筋力低下・筋トレに疑問あり

そもそも何で骨盤が広がるのか?

出産の為です。当たり前の話です。

これは、人間の生理的現象で自然の摂理なのです。

それを矯正やトレーニングで不自然な形で戻すべきではないと思っています。

産後の骨盤は、自然に締まるもの

産後の体重は、授乳すれば減っていくもの

これが自然の摂理なのです。

これを阻むものは何か?

それは・・・

産前産後、そして育児に勤しむために妊娠前の体調に戻りきらないことなんです。

つまり内臓下垂です。

内臓が元の位置に戻らない限り、いくら骨盤を狭めても締まりきらない。

そんなの当たり前のことなんです。

広がった骨盤内に内臓が下垂してしまっているからいくら骨盤を締めても締まらないのです。

産後の骨盤を元に戻したければ内臓下垂を解決しないと何の意味もありません。

内臓下垂が解決すれば骨盤が締まる余裕が生まれます。

締まる余裕が出来れば自然と締まっていきます。

それが人間の生理現象です。原理原則です。

一時的に筋トレをして、身体が絞まっても筋トレを止めれば元通りです。

産後だけ一時的に筋トレしても骨盤のためにはならないのです。

筋トレは続けなければ意味がありません。

それならば自然の摂理に従った方が良いと思いませんか?

産後の骨盤ケアにご興味のある方は・・・コチラをご覧ください。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

コメントを残す