野球肘の改善は、運動療法との併用が効果的!

少年野球のピッチャーをしているお子さんは、ほとんどの子が経験するのではないでしょう?

当院にも野球肘でお困りのお子さんがご来院されます。

肘の疼痛を改善させていくのは元々得意分野です。

なんと言っても筋肉や関節のプロですから・・・

疼痛緩和に関しては・・・

MHWによる熱と振動を利用した筋膜へのアプローチにより硬くなった筋肉や筋膜の柔軟性を取り戻します。

ソーマダインにより破壊された関節の組織の修復を図ります。

この2つの療法で肘の回復を図ります。

野球肘の改善は、運動療法との併用が効果的!

野球肘は、治ってからが問題なのです。

以前と同じでは、再発のリスクが高いままなのです。

投球フォームの見直しなどもその一環です。

当院では、再発リスクを下げるためにも筋力トレーニングを推奨しています。

MCCという機械で低酸素運動を行います。

低酸素運動を行うと普段からあまり使っていない無酸素状態でも動くことのできる速筋を短時間で鍛えることが可能です。

速筋は、パワーを発揮するときに使う筋肉です。

低酸素状態での筋トレは、1種1分~2分で行います。3種行っても10分以内です。

効率よく速筋を鍛えることで肘に鎧が出来ます。

当然バランスが大切なので腕や胸周りのことも考えてトレーニングします。

疼痛が改善されれば再発予防です。

残念ながらピッチャーは、消耗品です。

消耗させないためには、メンテナンスがとても重要となります。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

一般社団法人 フォーライフ協会 (http://for-life.site)
ソーマダインアカデミー長として治療家育成にも活躍

コメントを残す