手が痺れて腕に力が入らない・・・その原因は!?

数日前に急に手が痺れて腕に力が入らなくったと30代の女性がご来院されました。

整形外科には行っており診断は受けていますので命関わるような状態ではないと思います。

ご本人さんも脳の異状なども疑ったようですが、整形外科でもそんな話にはなっていないようです。

私が診たところでも脳の異常は考えにくいかと思います。

でもそれを疑うくらい手の痺れや腕に力が入らない状態が酷かったということだと思います。

整形外科ではストレートネックだと言われ、頚椎ヘルニアの可能性があるためMRIを薦められたようです。

私が診るに頚椎ヘルニアが邪魔をしているような感じは受けません。

手が痺れて腕に力が入らない・・・その原因は!?

では何が原因か?

答えは一言で言えば・・・蓄積疲労と現状疲労の悪化です。

まずは蓄積疲労ですが・・・

幼少期よりソロバン(しかも競技会に出るほどの)

思春期よりピアノ(今でも継続)

仕事でのPC作業(マウスを持ち続けている)

このような状況の中、常に前かがみ姿勢を取る状態が続いたためだと思われます。

普段から人差し指が攣ったりすることがあったようなので前触れはあったのだと思います。

このような状況から・・・

極端に両肩が前に張り込み、首が前に突っ込んでいるような状態です。

また、それを補正するかのように無理に身体を起こす為に反り腰状態です。

前頚部はかなり緊張しており、いつ自律神経症状を起こしてもおかしくはありません。

頚部付近は、手や腕への神経が走っているのでその影響が今回の症状を引き起こしたのでしょう。

そして現状疲労ですが・・・

この夏の暑さからの疲労に加え、最近の急激な温度変化

これに身体がついて来なくなり症状が一気に吹き出したものだと考えます。

肝疲労も起こしていたのでかなり身体はきつかったのだと思います。

問診と触診などの検査でこれだけことが分かりました。

全ての状況を踏まえれば今回の症状は想定内です。

きっちりと施術していけば大丈夫だと思います。

似たような症状をお持ちの方もたくさんおられるかと思います。

ぜひ、ご相談くださいませ。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

一般社団法人 フォーライフ協会 (http://for-life.site)
ソーマダインアカデミー長として治療家育成にも活躍

コメントを残す