ソーマダイン認定実技試験のテーマは、『ぎっくり腰』でした。

日曜日に行ったソーマダインベーシックマスター認定実技試験。

テーマは、受験者に任せています。

目的が・・・

『ソーマダインの理解と施術利用』なのでテーマは自由設定です。

ソーマダインを理解していればどんな施術にも活かせること

テーマ選択だけでも理解度が量れるのであえて自由なのです。

今回の受験者のテーマは、『ぎっくり腰』でした。

ソーマダインを活かすにはナイスな選択だと思います。

ソーマダイン認定実技試験のテーマは、『ぎっくり腰』でした。

ぎっくり腰の説明の中で・・・

ぎっくり腰は、何か急に重たいものを持ったり、無理に動いて時になるだけではなく、

日頃の何気ない動作、顔を洗う時や振り返った時、じっと座っていて立った時などに起こってしまう。

それだけ全身的に疲れがある場合で、僅かな動作にも身体が耐えれなくなってなってしまうもの。

という説明がありました。

単に筋肉の疲労だけでなく、自律神経の乱れや内臓の疲れ、筋肉も腰だけではなく足や腕にも疲労がある。

という説明もありました。

正にその通りです。

この説明を聞いただけでもソーマダインの理解度が分かります。

ソーマダインを利用した施術でも首から当てて行き、その後、全身調整と腹圧調整です。

ゆっくりと丁寧に1時間ほど掛けて施術、その中で腰へのアプローチは僅か5分程度です。

『ぎっくり腰』に関しても良く理解されていることが分かります。

筋肉に緩みを出す方法は単に腰を揉むだけではありません。

単にストレッチするだけでもありません。

症状や状態を理解することでよりソーマダインの良さが活かせます。

ソーマダインの理解することは、治療の理解度も上がります。

ソーマダインも単に当てるだけでは行けません。

どんな利用の仕方をするかで治療家の力量が測れます。

見事合格です。

セミナー講師としてこれほど嬉しいことはありません。

しっかりと伝わっていて良かったです。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

一般社団法人 フォーライフ協会 (http://for-life.site)
ソーマダインアカデミー長として治療家育成にも活躍

コメントを残す