痛みを取るのは交感神経!治癒力を上げるのは副交感神経!

痛みを取ると治癒力が下がる!

何で?だと思いませんか?

治療家にとってもこの相反する現象は、悩み多きところだと思います。

痛みを取るには、交感神経優位の状態が必要であり、

治癒力を上げるには、副交感神経優位の状態が必要なんです。

アドレナリンが出ると痛みを感じない!と聞いたことがありますよね。

それは、興奮作用により交感神経優位になっているからなんです。

しかしながらそれは一時的なもので、副交感神経優位になると痛みを感じるのです。

だから一時的な痛みを取るのにマッサージや刺激ある電気治療は向いていると言われています。

それは、細胞が損傷している痛みの場合です。

運動した次の日に痛みが出たなんていうのはこの範疇になります。

急に肩が凝ったなんていうのも同じことが言えます。

だからマッサージしても効果があったりするのです。

痛みを取るのは交感神経!治癒力を上げるのは副交感神経!

しかしながら・・・

長年腰痛に悩まされている場合や万年肩こりなんていうのは違います。

だからマッサージしてもその時だけなんです。

治癒力がない状態が続いているから腰痛も肩こりも取れないんです。

それを解決するのは副交感神経優位の状態にすることなんです。

副交感神経優位の状態が続くことで治癒力が向上します。

治癒力が向上することで徐々に痛みやコリが取れる身体になります。

治癒力の向上には時間が掛かります。

だから、慢性的な痛みは時間が掛かるのです。

さらに言えば・・・

慢性痛の方がマッサージなどを繰り返すと交感神経優位の状態が続きます。

それが続くと治癒力が下がります。

だからいつまで経っても痛みが続くのです。

負のスパイラルになっているからいつまでも治らないのです。

とは言え、自律神経はバランスです。

日中は、交感神経、夜は、副交感神経が働く身体でないといけません。

日中は、痛みの取れる状態、夜は、治癒力を上げる状態であるのが理想なんです。

現代は、過労やストレスで夜でも交感神経優位の方が多い時代です。

また、睡眠もままならない人の多い時代です。

だから、慢性的に痛みを抱える人が多いのです。

治療法もマッサージなど刺激ある治療法がほとんどです。

さらに治らない身体にしているのです。

治したければ治療院選びも慎重に行わないといけません。

自分の状態にあった治療院選びをしてくださいね。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

一般社団法人 フォーライフ協会 (http://for-life.site)
ソーマダインアカデミー長として治療家育成にも活躍

 

コメントを残す