何故、夕方や朝方に痛みがあるのか?

朝起きた時が一番痛い

夕方になると痛みが増す

昼間が一番痛みがマシ

なんていう方が多いと思います。

これは、生き物として自然なことなんです。

自律神経は、朝6時、夕方6時を指標に切り替わっていきます。

昼間の活動期は、交感神経

夜間の抑制期は、副交感神経

が優位に働きます。

何故、夕方や朝方に痛みがあるのか?

交感神経は、運動活動を促進しますが、生体維持活動は抑制します。

副交感神経は、運動活動を抑制しますが、生体維持活動は促進します。

昼間は、活動しないといけないので痛みを抑制し、動けるようにします。

夜間は、回復しないといけないので痛みを促進し、動けないようにします。

つまり、痛みがあるのは、動かずにじっとして欲しいからなのです。

動かないことで生体維持活動つまり身体を治すことに働きかけます

皆さん勘違いされていませんでしたか?

一日中動き回ったせいで痛みが増した

寝相が悪いから朝起きたら痛い

と思っていませんでしたか?

実は、そんなことで痛みが増しているわけではないのです。

では、痛みを取り、治していくにはどうすれば良いのでしょうか?

それは、自律神経のバランスを整えることにあります。

動ける時間にしっかり動き、休む時はしっかりと休める身体作りです。

痛みを取りながら回復力もつけていく!これが最大の鍵となります。

当院では、人間の原理原則も考えながら施術にあたっています。

ただ揉むだけ、ただ電気を当てるだけでは治るわけはないのです。

人間の脳の仕組みも利用しなければ治るものも治りません。

そのための施術をしばた接骨院では行っております。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

一般社団法人 フォーライフ協会 (http://for-life.site)
ソーマダインアカデミー長として治療家育成にも活躍

コメントを残す