骨盤の開閉リズム

1日の中で骨盤が開いたり閉じたりしているのを知っていますか?

また、女性は月経周期に合わせて骨盤が開いたり閉じたりしています。

さらに、季節によっても骨盤の開閉具合にも違いがあります。

骨盤矯正など何か操作によって骨盤が締まるようなイメージかも知れませんが、

生活や季節に応じて開閉する骨盤を人の力で何とかしようとすること自体不自然なんです。

だからと言って骨盤はとても重要です。

骨盤がリズムに合わせて自由に開閉できるように骨盤のしなりを保つことが重要なんです。

骨盤の開閉リズム

1日の中では・・・

朝起きた時に一番締まっています。

午前中はしっかり締まっており、夕方に向けて徐々に開いていきます。

夜寝る時に一番開いた状態になります。

これは、寝る時にしっかりデトックスするためです。

昼間活動するために骨盤をしっかり閉めておいて血流などを確保する役割があります。

月経周期では・・・

排卵期は、一番締まっています。

月経期は、一番開いた状態になります。

受精の準備を行うために血流や栄養などを確保するために排卵期はしっかりと締まります。

不要になったものを外に出すために月経期は、開いてしっかりデトックスします。

季節変化では・・・

夏場は締まり、冬場は閉じます。

夏は暑いのでしっかりと汗などの排泄活動を行えるように開きます。

冬は寒いので体温や血流を確保するために締まります

冷えは左側が伝達しやすいと言われており、冬場は左の骨盤の方が締まっています

春になるにつれて徐々に開いていくわけですが・・・

比較的締まっていなかった右側の骨盤から開き始めるので、

冬から春に向かうころは、骨盤の左右の開きが最もアンバランスとなります。

このように考えると骨盤の左右差があるのは当たり前なんです。

一時の偏りや開閉で骨盤が歪んでいるとか開き過ぎとか言うのはナンセンスなんです。

骨盤のことを考えるなら

一日のどの時間帯なのか?

女性なら生理から何日後なのか?

などしっかりと情報を得てから骨盤にアプローチしなければいけません。

あなたが骨盤矯正に通っている治療院は、そんな質問されますか?

今は、春だからこれくらいの歪みがあっても大丈夫ですよ。って言われますか?

骨盤のことを本当に知っているならこれくらいは当たり前です。

また、本当に骨盤の開きを考えるなら朝と晩と2回くらい通ってその違いを診ないといけません。

そこまでしている治療院はほぼ皆無でしょう。

骨盤、骨盤と言ってもただ矯正すればいいものではないのですよ。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================

一般社団法人 フォーライフ協会 (http://for-life.site)
ソーマダインアカデミー長として治療家育成にも活躍

コメントを残す