産後の骨盤ベルトはすべきなの?

産後ケアに来られる患者さんにほとんどといってもいいほど聞かれる質問です。

基本的には・・・必要なし!!

何故なのか?

骨盤ベルトは、何故しますか?

緩んだ骨盤を締める為ですか?歪んだ骨盤を戻す為ですか?

それなら全く必要ありません。

産後の骨盤ベルトはすべきなの?

産前より子供をお腹で育てる為に骨盤は広がり、緩みます。

これは、人間だけでなくお腹に子供を宿す動物にとって自然のことなんです。

では、動物は骨盤締めますか?しませんね。

人間は2足歩行なので、少し違いますが・・・動物ですので自然に任すべきなんです。

とは言っても・・・

産後は、産前からの疲れや子育ての忙しさにより自然に戻す能力を失ってしまっている場合があります。

そこで骨盤ベルトをするのは、完全に不自然ですね。

不自然だけではなくて、締めることにより血流を悪くしてしまっています。

だから、産後に腰痛が悪化したり、体調が優れなくなったりする一因となるんですね。

産後ケアで来られる患者さんは、腰痛であったり体調不良であったりと何らかの身体の不具合で来院されます。

ほとんどの方は、骨盤ベルトをしています。すぐに取るようにアドバイスします。

それも含めて施術のご提案していきます。

産後で腰痛や体調が優れない方は、一度骨盤ベルト外してみてください。

それでも戻らない場合は、当院にご相談ください。

より自然に産前の体調に戻るようご提案させて頂きます。

===================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外を問わずご来院する治療院

===================================

コメントを残す