骨盤矯正のお勉強

今日は、当院の患者さんでもある本格的にセラピストの仕事される方に骨盤矯正の勉強会をしました。

看護師さんや整体関係の方で自律神経や骨盤について教えて欲しいという方がチラホラいらっしゃいます。

施術時間で予約を取って頂きお教えすることがたまにあるんです。

今日は、骨盤矯正について・・・

『骨盤なんて矯正しない!』って言っているじゃないかと思う方もいるでしょうが、答えは後で・・・

骨盤には、骨盤開閉リズムという生理的現象があります。

簡単に言えば、排出する時は開き、保護する時は閉めます。

この一連のリズムが骨盤にあります。

肩こり・首こりが多いのは、賢すぎが原因かも!?

とは言うものの・・・何センチ単位で動くものではありません。

また、身体の不調があり、骨盤にしなりがないと思うように開閉しません

そしてそのリズムが狂うことで更なる不調へ繋がります。

モデルは、うちのスタッフにお願いしました。

モデルとしては、良い感じの疲れの溜まり具合。

左足が短く、閉じ気味。

これを骨盤矯正する治療院では・・・『歪みです!』というのでしょう。

疲れを診ると・・・

腎の働きが鈍っています。

左の下腹部がパンパンです。

きっとこの時期の水分の調整機能の狂いからだとは思います。

骨盤開閉リズムから考えると・・・

水分が足りていないので滞留している感じです。

だから排出したくないので閉じ気味なんです。

左の下腹部の緊張が高いから少し左足が上がって短く見える状態。

これを骨盤が歪んでいると表現した方が良いのでしょうか?

何か違う気がしませんか?

少し身体を調整し、緊張を取ると・・・

あら不思議!左右ある程度揃っています。

受講者さんも『すごい!』の一言。

『今まで骨盤は歪んで矯正するものと考えていたから混乱するくらいびっくりです。』

急には考えは変えれないですから・・・少しずつです。

足が短く見えたり、骨盤が上がったり見えたりするのは、身体の疲れや緊張を現しているんです。

当然疲れも左右均等ではないですから・・・

こんな診方をすると骨盤矯正は必要ないんです!

これを骨盤矯正と言ってもいいかも知れませんが・・・

骨盤自体はほとんど動きがなく歪まないので・・・

やっぱり骨盤矯正とは言えないですね。

骨盤矯正で治療院に通っている方で成果の出ない方は、こんな考え方もあるんだと思ってみてください。

一度、通っている治療院の先生に『骨盤開閉リズムって知ってますか?』と聞いてみてください。

知らなかったら『・・・』ですね。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================
Ceeport POI

コメントを残す