股関節の痛み・・・それ関節痛じゃないでしょ。

半年ほど股関節付近に痛みがあると40代の男性のご来院がありました。

整形外科にかかり・・・

レントゲンを撮っても異常なし。

グロインペイン症候群ではないか?との診断。

痛み止めをもらい、様子を見るも痛みが止まるのは薬が効いている時だけ。

サッカー選手が良くなるグロインペイン症候群ですから運動をあまりしない会社員には考えにくいですね。

鼠径部痛なので泌尿器かもと思い、泌尿器科を受診。

前立腺炎の疑いとして診断。薬を処方。

それも薬を飲んだ時だけ効いているような感じ。

これでは埓があかないと当院にご来院くださいました。

自然に痩せた!?

お話をお聞きすると・・・

動いた時に特別痛くなるわけでもない。

それなら関節痛は考えにくいでしょ。

血液検査で炎症値が高かったわけでもない。

それなら前立腺炎も考えにくいでしょ。

絶対ないですが・・・まあ違うような気がしますよね。

では何?

そこで身体を診てみます。

側頭部がカチカチ

前頚部がカチカチ

背骨左側下方がパンパンに浮腫んでいます。

押すと鼠径部に響くそうです。

お腹は、下腹部がパンパン。そして、左側中央がパンパンです。

整体的に考えると・・・

疲労満載状態。自律神経乱れ。内臓疲労の塊です。

これだけ条件が揃えば・・・

後は施術で調整するだけです。

施術後は・・・

『痛みが減りました!』と嬉しいお言葉。

結局は・・・

日頃の疲れの集積です。自律神経も整わず、内臓の疲労も抜けず。

身体が股関節痛、鼠径部痛として表現したのだと思います。

何回か通って頂ければ十分に痛みが取れるかと思います。

今回のようにご自身で様々調べ、病院以外で診てもらった方が良いかもと

お考えになったのが結果として良かったのかと思います。

検査で異常のないケースは、このようなことが良くあります。

整体学的な観点から診てみるのも一つかと思います。

WEB簡単予約は下記のリンクをクリック!!

しばた接骨院WEB予約(←クリック)

24時間いつでもご予約頂けます!!

LINE登録でも、ご予約やお問い合わせが可能です!

友だち追加

メルマガ始めました!

自律神経のお話を中心に皆さまに情報をお伝えしたいと思っています。

興味のある方は、ぜひご登録お願い致します。

メルマガ購読・解除 ID: 1687750
自律神経の乱れは、万病の元!心と身体を整え、いきいきライフ♪
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

======================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

======================================
Ceeport POI

コメントを残す