椎間板変性やヘルニアは腰痛の原因ではなかった!?

当院を受診される患者さんの中には・・・

「お医者さんで椎間板がすり減っている」と言われた。

「椎間板ヘルニアと言われたことがある」という患者さんもいらっしゃいます。

当院の施術により足のしびれや腰の痛みがなくってくる患者さんもたくさんいます。

では、施術によって椎間板が元に戻ったのでしょうか?

実はそうではないんです。

椎間板変性やヘルニアは腰痛の原因ではなかった!?

20歳~80歳までの腰痛未経験者67名を対象にMRIで腰部椎間板を分析した結果(http://1.usa.gov/knGWuH)

21~36%に椎間板ヘルニア

50~79%に椎間板膨隆

34~93%に椎間板変性が確認


21歳~80歳までの腰痛未経験者52名を対象にCATスキャンで腰部椎間板を分析した結果(http://1.usa.gov/mBTclS)

年齢に関わらず35.4%に何らかの異常が検出

40歳未満の19.5%、40歳以上の26.9%に無症候性椎間板ヘルニアが確認


椎間板ヘルニアと診断された46名と健常者46名の椎間板をMRIで比較検査(http://1.usa.gov/iN3oKG)

健常者の76%に椎間板ヘルニア・85%に椎間板変性が確認

これらの研究結果から椎間板ヘルニアがあったり、椎間板が潰れていても腰痛や足のしびれが出るとは限らないということです。

ということは・・・

手術の必要性は非常に低いことが分かります。

低周波治療器や牽引での治療なども効果がないことが証明されています。

骨盤の歪みと腰痛も無関係・・・

今までの常識が覆されるようなことがデータによって実証されてきています。

その辺を踏まえて施術を受けなければ効果がないということです。

日常生活を今まで通り送ることも良いことであるとも実証されています。

腰痛ばかりにフォーカスしないことも重要だそうです。

当院は、世界のエビデンスを参考に施術しております。ぜひ、ご相談ください。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す