ファイティングポーズは神経を高ぶらす!!

ファイティングポーズをイメージしてください。

ボクシングのポーズが分かりやすいでしょうか。

戦う姿勢とは・・・

肩を巻くように構える

背中を丸める

お腹を丸める

姿勢は低く

そんなイメージでしょうか?

ファイティングポーズは神経を高ぶらす!!

戦うときは、アドレナリンを放出させて戦闘モードになりますね。

これは神経を興奮させるためのポーズでもあるんですね。

ということは、交感神経を高ぶらせていることになります。

ファイティングポースをずっとしているとどうなるでしょうか?

そうです・・・

疲れます!!

では現代人を普段の姿勢はどうでしょうか?

スマホをしている時の姿

パソコンをしている時の姿

勉強をしている時の姿

ゲームをしている時の姿

仕事中の立ち姿や座り姿

ほとんどが丸まっているんではないでしょうか?

ファイティングポーズに近いものがありますね。

ということは・・・

疲れるんです!!

現代人は、普段から疲れる姿勢を取っているんですね。

だから疲れが取れずに不調が続く傾向となるんです。

そこで重要なのは普段の姿勢ですね。でも無理に良い姿勢を意識すると余計に疲れます。

ボクシングの選手も普段からファイティングポースをとっているわけではありません。

普段はあなたと同じように過ごしていますね。

試合などが控えていない時は、健康的に過ごしているはずです。

疲れにくい姿勢は何なのか?気になる方は、ぜひご相談ください。

はじめての方は、こちらもご覧ください。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す