身体の歪みは、左右の胸の大きさの違いだった!?

先日からお越しの30代の女性患者さん。

肩こりや頭痛、便秘などの症状改善の為にご来院されました。

しかし・・・

最も気になるのは、右の肩が下がっていることでした。

右の肩が下がっているせいでこのような症状になるのではないかというご相談でした。

今まで何軒かの治療院に通われる度にこの右肩の下がりを指摘されるようで、とても気になっていたそうです。

元々、歪みと痛みなど症状は関係なく、歪みを整えても症状が改善するという根拠はありません。

当院では、症状を改善するご提案をさせて頂き施術しました。

身体の歪みは、左右の胸の大きさの違いだった!?

とはいうものの・・・

右肩の下がりは気になるようで・・・その原因も調べてみました。

すると・・・

左側の肩甲骨付近の筋肉が右に比べて発達しており、これが右肩を下げている原因であると分かりました。

さらに言えば・・・

この方は、右の胸より左の胸の方が大きく発達しており、このために左の大胸筋も強く、背中側も発達していることが分かりました。

ということは、右肩の下がりは、右の胸を大きくするしか解決の方法がないということです。

たまたま左の胸の方が発達したために起こっている現象なので、矯正しても改善することはないでしょう。

(心臓が左側にあるので左の胸の方が多少大きい女性はたくさんいます)

このことをお話させて頂くと、納得頂いたようでした。

今までの治療院は、その指摘はなく、歪みばかりに目がいっていたのでしょう。

症状の方は、歪みとは関係ないので、改善しています。

歪みは矯正することで改善するものばかりではありません。

また、歪みと痛みは関係ありません。

歪んでいるから痛いとか歪んでいるから症状が改善しないという治療院には行かないようにしましょうね。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す