中学生の腰椎脊椎分離症【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

思春期に入り、急に腰が痛いというお子さんもたくさんいるのではないでしょうか?

激痛の場合は、病院で腰椎脊椎分離症と診断されるお子さんも多いようです。

生まれつきであったり、成長過程で腰椎が分離してしまう症状です。

これは、姿勢などのバランスの問題である一箇所に負担の掛かりやすい状況などが出来るとなりやすくなります

激しいスポーツをしていたり、急に重たい物を持ったりなどが続くと発症しやすいようです。

手術や保存療法など様々対応策があります。

当院では、保存療法を選択される方を対象に施術しております。

中学生の腰椎脊椎分離症【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

姿勢が悪いから・・・

とお考えの親御さんも多いようですが・・・

実は、姿勢には善し悪しはありません。

ある一定の箇所に負担を掛けてしまう原因は・・・

姿勢ではなく・・・背骨の動きの悪さにあると考えております。

背骨は、首からお尻まで一連の動きで形成されています。

負担の掛かっている1点だけに着目すると背骨自体に動きはあまり出ません。

その1点ではなく、線で身体を診ることが重要になります。

それは、背骨の一連の動きを良くしてあげることです。

背骨がしなり、動きが出てこれば1点に集中して負担を掛けることはなくなります。

また、中学生は成長期ですので、負担が軽くなれば十分にその分離している部分も成長しながら良い状態へと導かれるはずです。

特に、成長期は成長する中で十分に症状が改善するチャンスがあります。

チャンスを逃さない為にも背骨に動きを出す。

これが、一番の解決法であると当院では考えています。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す