子供の外反母趾が増えています【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

最近、小学生や中学生の外反母趾のご相談が増えています。

親指の向きが気になってのご相談や痛みが出てきてからのご相談が多いです。

さてさてこの外反母趾の原因はどこにあるのでしょうか?

一般には女性に多く、ハイヒールを履いたり、先の細い靴を履くからと言われていますが・・・

果たしてそうでしょうか?

小学生でハイヒールや先の細い靴を履いている子供がどれだけいるでしょうか?

ほとんどいないのでは!?

子供の外反母趾が増えています【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

ではでは、その原因は!?

私の見る限りでは、足の親指の掴む力が非常に弱いことが原因であると考えています。

ほとんどのお子さんが、歩くときや走るときに親指側の力を使えていません。

その証拠に、靴の外側や後ろ側の減りが早くありませんか?

これは履かせている靴にも原因があります。

最近は、軽くて薄っぺらい靴が流行っているそうですが・・・

足の健康を考えた時にはそういう靴は適していません。

靴は、少し重たいくらいの方が靴の重みを振り子にして足の動きをスムーズにするそうです。

また、薄っぺらい靴だとあまり足に力を入れずに動くことが出来るので、足の親指の力が弱ってしまいます。

足の親指の力が弱ると・・・外に外に骨が引っ張られて外反母趾となってしまうのですね。

当院では、基本的にテーピングによる外反母趾矯正と自宅で出来る運動を指導しています。

テーピングも自宅で張替え出来るよう指導しています。

テーピングの張替えとまじめに運動してもらうと2~3ヶ月程度で外反母趾のはだいぶ改善します。

週に一度くらいは来院して頂き、施術と状況確認はするのですが、基本的には自宅での努力を促しています。

簡単ではありますが、靴のご指導もしていますので、気になる方はぜひ一度ご相談くださいね。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す