野球選手のイップスは、整体施術で克服できるのか!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

野球界で良く言われるイップス。いわゆる送球不安障害ですが・・・

プロ野球選手でも克服するのが難しく選手生命を脅かすほどの障害となってしまうようです。

最近では、小学生や中学生のイップスも良く見かけられ克服できずに辞めてしまう子もいるそうです。

このイップスは、どうしたら克服できるのでしょうか?

イップスは、トラウマの一つとなります。

1回起きてしまった送球でのエラー。これがきっかけになることが多いです。

に緊迫した場面でのエラーやそのエラーによって監督、コーチに酷く怒られた経験がイップスを引き起こしてしまいます。

野球選手のイップスは、整体施術で克服できるのか!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

また、エラーしたらどうしよう・・・

エラーしたら怒らる・・・

エラーしたら次の試合に出れないかも・・・

エラーしたら恥ずかしい・・・

エラーしたら仲間に迷惑が掛かる・・・

そんな気持ちがイップスを発症させます。

このイップスを克服するには・・・

トラウマを断ち切ることです。トラウマは、一生残ると言われていますが、その記憶から断ち切ることが出来ます。

一連の記憶からトラウマになった部分を断ち切ることです。

言葉では簡単ですが・・・自力で上手く克服できるものでもありません。自力で克服するには相当な精神力がいります。

では整体施術ではどうするのか?

まずは、身体のメンテナンスを行います。肩の動きを初め、身体の動きを良くすることも大切です。

身体が整えば・・・

心を整えます。心の整え方は、様々ありますが・・・

当院では、宝石光線療法と身体心理療法でアプローチします。

身体心理療法は、辛い記憶をあるツボを刺激することで断ち切る方法です。

交通事故での後遺症などでも用いる療法です。

刺激と言っても痛いことをするわけではありません。

イップスの克服には、身体心理療法!一度、お試しください。

=====================================

【宝塚市の整骨院】整体・マッサージ師も通院・根本改善なら「しばた接骨院」【公式HP】

宝塚市川面5-16-1 (JR宝塚駅より徒歩3分)

TEL 0797-85-1818

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

阪急宝塚線、今津線・JR福知山線などアクセスも良く宝塚市・西宮市・川西市

三田市・伊丹市・尼崎市・池田市・豊中市を中心に県内・県外からも来院する治療院

=====================================

コメントを残す