肩こり

【肩が凝っているのは当たり前ではありません】

近年、腰痛と同じくらい肩こりでお悩みの患者さんが多くなりました。28年1月セミナー7

パソコン文化に始まり、スマホの文化となってきている近年、目からの刺激や
姿勢の悪さからくる肩こりは当然のようになっています。

また、頭痛やめまい、不眠、慢性疲労など多岐に渡る症状を複数お持ちの方も多くいます。

肩をマッサージしたくらいでは、当然楽にはならず・・・
『なかなかスッキリしない』のが当たり前のようになっています。

しかし、肩こりは不調のサインであり、その不調を見つけ出し改善させることで
『当たり前』だった肩こりが『当たり前』でなくなる身体作りを当院では行います。

【肩こりは不調のサイン】

肩こりは、不調の出始めのサインでもあります。
慢性的に肩こりの方は、ずっと不調であると言えます。

あなたの身体が『だんだん疲れてきていますよ・・・』
と教えてくれているものだと思ってください。

また、肩こりと併せて頭痛や目の疲れ、胃の不調など複数の症状が
重なり合っている場合は、あなたの身体は悲鳴を上げていると考え
てよいでしょう。

そんなあなたが・・・
『スッキリした!!』
『肩こりがしにくくなった!!』
と実感して頂けるようしばた接骨院では施術をご提供しております。

当院では、こんなお声を良く頂戴します。

『肩こりがないなんて幸せです。』
『肩こりがなくなるなんて思わなかった。』
『肩の凝らない自分が信じられない。』

そんなお声をあなたから頂けるよう精進させて頂きます。

【実は・・・マッサージで肩こりを悪化させているんです】肩こり

『マッサージは気持ち良いもの』
そんなイメージの方や実際マッサージしてもらって気持ち良いと
感じてる方も多くいると思います。

では、何故マッサージに行って次の日には元に戻ったり、揉み返しで
痛くなったりするのでしょうか?

本当に解消しているのでしたら、最低でも1週間くらいは気持ちの良い
状態であってもいいんではないでしょうか?

そうでないのは・・・
マッサージは、あなたの身体を傷つけているからなんです!!

柔らかくなった気がするのは・・・繊維を潰してしまうから
揉み返しがあるのは・・・傷つけれてしまったから
気持ちが良いのは・・・痛みに耐える為に脳が気持ち良くなる物質を
           出して痛みの回避行動を行うから

あなたは、以前より強い力で揉まれないと利かない気がしてませんか?
あなたは、マッサージに行く頻度が多くなっていませんか?
あなたは、肩こりが解消されていますか?

少しでもマッサージに疑問をもたれた方は、当院に来てみて下さい。
今までより長持ちのする、次の日でも十分に効果の感じられる肩こり
治療を致します。

さらに、ここでは書ききれないマッサージの怖さもお話させて頂きます。

【当院の肩こり治療はこんな感じです】

肩こり以外のあなたがお感じの症状に注目します。

目が疲れているのか?
眠りが浅いのか?
便秘なのか?軟便なのか?
生理痛など婦人科系の状態はどうなのか?

などなどあなたのお身体に関する情報をお聞きします。
一見関係なさそうな症状でも必ずヒントになりますので、お話頂けるとありがたいです。

その症状と肩こりにどんな関係性があるのか
どのような状態になると肩こりが楽になるのか

などなどしっかりと説明し、施術をしていきます。

当院では、根本改善を目指し、自律神経調整や内臓調整を行うことで
身体全体にしなりを出し、筋肉を和らげていく施術をしております。

自律神経が整えば・・・しっかり眠れます
身体にしなりが出れば・・・コリの溜まりにくい身体になります
内臓の調子が良ければ・・・疲れが溜まりにくくなります

あなたの生活の状況や身体の状態を踏まえ、最適な施術を
ご提供します。

当院の肩こり治療は・・・
『痛くない』『効果が長持ち』『スッキリする』『良く眠れる』
こんなことを実感してもらえます。

【肩こりが改善された患者さまの声】

やってもらっている最中から視界がはっきりしてくるのが分かりました。
終わって立ってみると頭と肩がすっきりしていて、今まで通っていた
マッサージとは違う快適さがありました。
(20代女性 宝塚市 OL)

近所の整骨院に通っていました。
根本改善をしないと治らないと思いホームページを見て来ました。
首こり肩こりはまだあるものの2回の治療で少しずつ良くなって
来ています。重かった胃が軽くなってとても嬉しいです。
(60代女性 西宮市 OL)

十分に睡眠をとっているのに体がスッキリしない時でも、その時の
状態を先生に伝え施術してもらったら、帰りにはとっても体が軽くなります。
今までいろいろ探して試しましたが一番あってて通っています。
アドバイスもしてくれるしおすすめです!
(エキテンの投稿より)

【こんな例もありました】

20代女性飲食業の方でずっと肩こりを感じており、肩こりの
改善で当院に来院されました。
施術後、1週間程度は調子の良いものの、また痛みが出てきて
しまうような状況でした。

胃に不調が出やすいタイプの方でしたが、1週間程度で肩こりが
出てきてしまうのは、少し早すぎると私自身も感じていました。

よくよくお話を聞いてみると、仕事の帰りが遅く、ご飯を食べて
すぐ寝るような状況が続いているとのこと。
これが原因だったのです。

食べてすぐ寝るというのは、消化の方に神経を使ってしまい、
疲れを取るほうに神経を使うことが出来ない状態となってしまう
のです。

睡眠というのは、身体を回復させる行為であり、睡眠中に消化に
労力を使ってしまうと、回復させる行為まで行き届かないのです。

これで私の疑問が解けました。胃の不調は、食べてすぐ寝るから、
肩こりがなかなか改善しないのも、食べてすぐ寝るから。

遅くなった時は、何も食べないか、どうしてもの時は消化の良いもの
を食べるようにしてもらいました。

そうすることで、肩こりも改善され、今までのように肩こりで悩む
こともなくなりました。
今では、月に1回程度のメンテナンスに来られています。
肩は凝るものの、悩むほどのことはないそうです。

単に肩こりと言っても、生活習慣が関わっていることが大半です。
一度、あなたも生活習慣を見直してみましょう。