骨盤矯正(骨盤ケア)

【骨盤を矯正することは全くの無意味です】

骨盤矯正は、ブームとなっているくらい治療には、欠かせないものに熊谷奈美5
なってきております。
当院では施術の一貫として骨盤にアプローチはしますが、
ただ単に歪みが取れればいいとは考えておりません。
骨盤は、大事なものですが、骨盤という枠組みではなく、その中に保護されている
内臓郡の働きが最も重要であると考えています。

『骨盤矯正したのに、すぐ元に戻る』

『歪みは取れたけど、痛みは取れない』

『回数券を買ったけど、結局行ってない』

そんな患者さんのお声を良く耳にするようになりました。

当院での骨盤矯正に関する考え方をまとめましたので、ぜひご覧ください。

【歪みがあるから痛いのではなく、不調があるから歪むのです】

よくお聞きするお声の中で最も勘違いされているのが、皆さん
『骨盤が歪んでいるせいで、肩や腰が痛くなっている』と思っていることです。

実は・・・
数多くある治療院でも勘違いしている治療院が多いのです。

身体は、生活を送る中で様々要因により疲れや不調を出してしまいます。
そんな、不調を補正するために身体を歪ませます。

それが積み重なっていくと・・・
見た目でも分かるくらい歪みが酷くなってしまうのです。

始め、ちょっと肩が凝っているなと思っていたのが、段々と痛くなり
自分ではコントロールできないくらいに歪んだ時に初めて自覚するので
歪みが原因だと思ってしまうのが現状です。

【骨盤は、とても重要な役割があります。でも、骨格を正すことが正しい骨盤矯正ではありません】

当院では、骨盤にアプローチする為にはこんな施術を致します。

それは・・・
自律神経の調整と内臓の活発化です。

自律神経の調整をすることで内臓の働きが良くなります。
さらに、内臓へアプローチすることで活性化が行われます。
調子の良い状態であれば、骨盤は歪むことはありません。

柔軟性のある骨盤であれば歪みを見せてもすぐに元に戻ります。
また、インナーマッスルと言われる深層の筋肉まで緩みをもたらすことで、痛みや疲れが抜けやすい状態となります。

歪みがあるのは、身体が不調だからです。
その不調を調整してくれるのが骨盤です。
だから、不調がなければ骨盤は歪まないのです。

当院の自律神経の調整や内臓の調整の施術は、痛みもなくとてもソフトな
施術です。ご安心して、ご来院ください。

【骨盤が歪む原因】

あなたの日常で感じることをチェックしてみてください。骨盤

□姿勢が悪い              □座り姿勢で足を組む
□机に肘をつく            □床で横座りをする
□片足に体重が掛かる        □カバンをかける側がいつも同じ
□ヒールが高い            □インナーマッスルの筋力低下
□椅子に浅く座り背もたれに寄り掛かる □出産

上記の行動が内臓などの働きを悪くしてしまいます。
一見、姿勢やバランスのせいだと考えがちですが、このような行動をしてしまうこと自体が
身体の不調を訴えている表現方法だと考えています。

【骨盤の歪みが原因で起こる症状】

冷え症・生理不順・生理痛・腰痛・肩こり・便秘・不眠・むくみ

下半身太り・ぽっこりお腹・バストの高さの違い など

上記の症状は、自律神経の乱れによる症状とも合致することが多く
あります。自律神経失調症のページも併せてご覧ください。

また、初めての方のページではアプローチ方法なども載せておりあます。
併せてご覧頂けるとありがたく思います。

【骨盤矯正で来院された患者さまのお声】

以前の整骨院で何度も矯正をしました。あまり改善を感じず、思い切って
変えてみました。月に一回で十分に効果を感じています。
(20代 OL 宝塚市)

産後の酷い腰痛。駆け込むようにやってきました。ちゃんと説明してくれて
治療も痛くないのでとても気に入ってます。
(30代 主婦 西宮市)

しばた接骨院に来て、歪みを気にしていた自分が無知だったなあと感じました。
正しい情報を皆さんに知って欲しいです。
(30代 看護士 宝塚市)