パフォーマンス向上

【身体の不調を取ることだけが整体ではありません】

「パフォーマンス向上??」と聞いて、そんなの出来るの?と9月セミナー5
お思いの方もいらっしゃると思います。
体調を整えること、歪みをなくし、身体の動きを良くすることは
スポーツなどにおけるパフォーマンス向上に繋がります。

整体を始め、治療を受けることは、「痛い」「不具合がある」時
だけではありません。
「痛みが出る前」「不具合が出る前」に治療することは、ケガの
防止にも繋がり、身体の動きも良くなります。

当然ながら、体調が良いことはストレスを溜めずに生活が出来、
仕事などの効率化も図ることができます。
治療を受けることで心身ともにリフレッシュが出来ます。

体調は常に100%ではありません。
限りなく100%に近づける為にも整体は有効な手段となります。

【プロのスポーツ選手は必ずメンテナンスをしています】

整体を受けたり、マッサージを受けることは、決して不調な時ばかり
ではありません。

プロのスポーツ選手は、自身の日々の体調管理や試合の当日などに
合わせ、最高のパフォーマンスが出せるよう治療を受けています。

【整体を受ける効果】

ケガの防止
日々の体調管理
筋肉などに疲労を溜めない
関節の可動域のアップ
重要な場面(試合など)にピークを合わす

身体にストレスを溜めない
良く眠れるようになる
新陳代謝が向上
気持ちもスッキリする

【パフォーマンス向上にはこんな治療をします】

1.自律神経の調整⇒脳のストレスを和らげる・内臓の働きを良くする

2.歪みを取る⇒体幹に軸が出来る・関節の可動域が上がる

3.背骨にしなりを出す⇒筋肉が緩む

4.血流の改善・リンパの流れ改善

近年では、体幹トレーニングが流行となっていますが、歪んだ身体の
ままトレーニングを重ねても効率的には鍛えることができません。
まずは、身体の歪みを整え、体幹に軸を作り、トレーニングすることを
おすすめ致します。

【パフォーマンス向上の為に来院される患者さんの声】

あまり肩こりなどは感じないのですが、重要な商談の前に治療を
受けに来ます。頭がスッキリ冴えて、やる気が出ます。

(50代 男性 会社員)

合宿前や合宿の後、試合の前に整体を受けます。
治療を受けた後の方が、身体の動きが良くなります。

(10代 男性 学生)

特にどこが悪いわけではありませんが、整体を受けています。
整体後のゴルフは、良く腰が周り、体の動きがとても良いです。

(60代 男性 無職)