生理痛・月経困難症

【生理痛は約40年間付き合うもの】

多くの女性がお悩みになっている生理痛。朝が起きれない!辛い!その原因は何!?【宝塚市の整体マッサージ】しばた接骨院

初潮時から生理痛が酷く痛み止めが手放せないという方も少なくはありません。

ただ、他人と比べるものではないので、その痛みが当たり前と思ってしまっている方も多いようです。

その痛みは当たり前ではなく、生理痛が酷いのには必ず原因があります。

その生理痛は、長ければ40年間続きます。

その痛みから解放され、安心して生活が送れるようになる為にもお力添え出来ればと考えております。

【生理痛の主な原因】

プロスタグランジンの分泌量が多い

生理中は、子宮を収縮させ、剥がれ落ちた子宮内膜を血液とともに、『経血』として
身体の外に押し出す働きをする『プロスタグランジン』が分泌されます。
この分泌量が多いと、子宮の収縮が過剰になり、下腹部や腰の痛みの原因となります。
プロスタグランジンとは、月経に必要不可欠なホルモンの一種です。

子宮の出口が狭い

若い女性や出産経験のない女性に多いです。
子宮の出口が狭いと、経血がスムーズに外に流れない為、痛みの原因となります。
また、細身の女性にその傾向が強いです。

冷え

身体が冷えると血液循環が悪くなり、プロスタグランジンが骨盤内に滞り
痛みが強くなります。

ストレス

ストレスによりホルモン分泌や自律神経のバランスを崩してしまいます。
血行状態も悪くなるため、痛みを助長させます。
また、体温調節も低下する為、不快感が増長されます。

【当院の整体は、生理痛には有効です】

当院では、自律神経調整と骨盤の調整を主に行います。熊谷奈美5

上記のような原因が取り除かれることが期待されます。

自律神経調整では・・・
ホルモン分泌の安定化
内臓の働きの活性化
血液循環の改善
ストレスの軽減
など

骨盤の調整では・・・
子宮の出口の拡張
『経血』の排泄をスムーズに行える身体作りをしていきます。

生理痛の酷い女性の多くは、腰痛の3、4、5番の動きが悪いケースが多く、
その動きの悪さから子宮を圧迫してしまっている場合があります。

また、骨盤の動きに関連する筋肉(脊柱起立筋・大腰筋・腸腰筋など)の過緊張
骨盤の動きを悪くしてしまっていることもございます。

さらに、骨盤のバランスの悪さから捻じれを生じ、その捻れが子宮の出口を
塞いでしまっている可能性もございます。

当院の施術では、生理痛の原因とされている、4つの原因にアプローチしていきます。

よろしければ、自律神経失調症のページもご覧ください。

【生理痛が改善された患者さんのお喜びの声】

高校生の頃より生理痛に悩んできました。
将来を考えると薬を飲み続けるのも嫌だったので、しばたさんにお世話になりました。
2ヶ月目くらいから生理痛が和らぐのを感じるようになりました。

(宝塚市 20代 学生)

こんなに楽になるなら早く来れば良かったです。
20年も悩んでいたのがウソのようです。

(西宮市 40代 OL)