スポーツコンディション

【トップコンディションを保つお手伝いをします】

痛みや違和感がある時に診てもらうというのは当たり前だと思います。歩き方をマスターすれば早く走れるようになる!?

特に痛みや違和感がない時でも・・・

練習していても成果が出そうにない

タイムなどに結果が表れてこない

いつもより動きが鈍い

いつもより疲れを感じてしまう

なってことありませんか?

そんな時は、身体のコンディションが狂い始めているのかも知れません。

コンディションを高めておくことは、ケガの防止にも繋がります。

しばた接骨院では、パフォーマンスを高める為にも、常にコンディションを整える為のお手伝いもしております。

【練習は良くするが、メンテナンス不足が現状の課題】

強豪校でスポーツをする学生、社会人でもスポーツに打ち込んでいる方は、少なくありません。

練習は一生懸命するというのは当たり前かも知れませんが、

追い込んで追い込んで身体を休ませるということをしていない方がたくさんいらっしゃいます。

いつもより動きが悪いなどと感じた時は、身体はそれなりの疲労を感じています。

そんな時に無理に練習しても、練習自体の質も落ちてしまいます。

筋トレの世界では、1勤・2休などの考え方も定着してきているようですが、

身体自体の疲労しっかり取ることも同じようなものです。

練習をしすぎてパフォーマンスが落ちている方はたくさんいらっしゃいます。

練習は、ウソをつかないと良く言いますが、練習に耐えれる身体がないと意味はありません。

しっかりと身体をメンテンスしてこそ、練習の質も保てるのだと思います。

【当院では、こんな施術をします】

神経伝達の良化:疲れてくると脳が疲労し、神経伝達が上手く行きません。
        神経伝達が上手くいかないと身体が上手く動きません。
        神経伝達を良化することで身体への指令をスムーズにします。

関節可動域の改善:筋肉に疲労が溜まってくると身体の動きが悪くなります。
         筋肉の弾力を回復させ、動く身体にしていきます。

内臓疲労の改善:身体は追い込むと内臓まで疲労します。
        内臓疲労は、消化や吸収、排泄などの妨げとなります。
        内臓疲労の回復は、良い栄養を身体に回していきます。
        また、疲れの取れやすい身体へのとなります。

その他、競技に合わせた特徴を考え、疲労の出やすい部位などにアプローチしていきます。
まずは、全体的な身体の調整、そして各部位への調整を行うことでパフォーマンスを高めていきます。

日頃のメンテンスを行うことも重要です。
また、重要な大会などに照準を合わせた身体の調整なども行っておりますので、お気軽にご相談ください。

【コンディションを高めること利点】

ケガがしにくくなる
疲労を残さない身体になる28年12月セミナー1
関節可動域が高まる
練習の質が高まる
パフォーマンスが上がる
大会などへトップコンディションで望める

当院にお越しの患者さんの中には身体のバランスを整えた結果・・・

水泳のタイムが上がった
陸上のタイムが上がった
野球で急速が上がった
サッカーで蹴る距離の伸びた
ゴルフの飛距離が伸びた

というたくさんの実績を証明されています。
コンディションを整えることは、トップアスリートの必須条件だと考えています。

【あなた自身の身体の特徴を知って頂きます】

トップアスリートと言われる方は、ご自身の身体の特徴を良く理解しています。
その特徴を良く理解しているからこそ、様々な対応策が打てるのです。
疲れの出やすい身体の部位、疲労しやすい内臓なども良く知っています。

レベルが上がれば上がるほど身体はとても敏感で繊細な方が多いのが実情です。
あの有名な横綱は、場所中はほとんど人に触らすことはないとお聞きしています。
トップアスリートを目指すならご自身の身体の特徴を良く知ることはとても重要です。

【患者さんのお喜びの声】

日頃から外での仕事、また対人の仕事となります。
常にコンディションを保つことで成り立つ仕事なのですが、昔は良く風邪を引いたり、膝を痛めたりと
多くの不調を抱えていました。
今は、しっかりと身体を診てもらっているので、体調不良で休むということもほとんどありません。
(西宮市 40代女性 ゴルフ)
 
重要な大会前には必ず通っています。
やってもらうとすごく身体が動くようになるのが分かります。
(宝塚市 10代学生 サッカー)

練習が忙しく、なかなか来れないのですが、休みがあれば必ず来ています。
すごく楽になるので感謝しています。
(宝塚市 10代学生 バレーボール)