マタニティ整体

【産前はママが元気なことが一番です】

この度は、ご懐妊本当におめでとうございます。マタニティ1
産まれてくる赤ちゃんへの期待と今後の出産までの楽しみと不安が
少し入り混じっているのではないでしょうか?

『元気な赤ちゃんを産みたい』
『出産まで何とか健康でいたい』
というのがあなたの本音ではないでしょうか?

また・・・
『この時期に身体を触られるのは不安・・・』
『どこの治療院で診てもらえばいいのか?』
という思いもあって当然でしょう。

当院では、マタニティ整体を通してそんなあなたを応援しています。

私自身、3人の子供を持つ父親です。
身近で妊婦さんが大変であることも見てきました。
そして、何より妊娠中に健康であることが妊婦生活を豊かにする
最大の秘訣であるということも・・・


今までご来院された妊婦さんを通して感じたマタニティ整体の
重要性を当院なりに考えてみたのでご覧ください。

【マタニティ整体の重要性】

妊婦さんの体調が赤ちゃんの体調に影響する
産前の不安は、妊婦さんの体調に影響する
腰痛や肩こりを感じるだけでも妊娠以前より不快に感じてしまう
産前から骨盤を安定させることで産後の骨盤の状態を良くする
産前に体調が良かった方は、産後の回復も早い

【当院のマタニティ整体は・・・】

当院では、腰痛や肩こりを訴えて来院される方がほとんどです。マタニティ2
お腹がどんどん大きくなるにつれて腰への負担が大きくなり、
腰痛の原因となってしまいます。

多くの妊婦さんの特徴としては・・・

お腹が大きくなってきているものの、だるんと下へもたれて
掛かってしまっているようなケースが多いです。

イメージとては、『パンッ!!』と張りのあるお腹が理想です。
骨盤が緩んでくると同時にお腹の重さで筋肉も引っ張られてしまい、
垂れ下がる傾向にあるので、整体をすることで引き締めて張りのある
お腹を取り戻します。

マタニティ整体の結果・・・

胸郭が広がり呼吸がしやすくなります
呼吸のしやすくなることにより血流が改善します
張りのあるお腹になり身体に余裕が出来ます
胸が張りやすくなりバストアップします(授乳に良い影響が出ます)

その結果、肩こりや腰痛その他体調不良が改善します。


手技療法中心の施術となりますが、グイグイ押したり、バキバキと
矯正するような整体は行っておりませんので、ご安心ください。

関連ブログもご覧ください。(下記のタイトルをクリック)

妊娠後期のお腹の張りと腰痛



【マタニティ整体を受けた患者さまのお喜びの声】

治療後、腰の痛みも少なくなりました。
何より体がスッキリした感じがして、気持ちも楽になりました。
(20代女性 宝塚市 OL)

最初、張りがないというのは、よくわからなかったけど、
治療を受けたらお腹が上に上がっていました。
張りがないというのがよくわかりました。とても気持ちよかったです。
(30代女性 西宮市 主婦)

肩こりを感じながらもほっておいたのですが、気分が悪く、冷や汗
が出るようになったので診てもらいました。
とってもすっきりして気持ち良かったです。
(40代女性 宝塚市 主婦)

【妊婦さんへのアドバイス】

冷えと捻挫には注意してください!!

冷えが悪いというのは、イメージしやすいと思いますが、妊婦さんが
冷えているということは、赤ちゃんも冷えているのと同じです。
極力、冷たいものを避けるようにしてみてください。

また、冷えを感じることが多い方は、お近くの治療院などで
調整をされることをオススメ致します。

捻挫は、胎児にとって悪影響を及ぼすことがあります。
足首の捻挫は、東洋医学的な観点から言うと、婦人科系統の流れを
悪くしてしまうと言われています。
少なからず、流産の可能性を高めてしまうそうです。

産前ならこれくらいなら大丈夫と思っていたような少し捻った
くらいでもしっかりと捻挫の処置をされることをオススメ致します。

元気な妊婦さんは・・・

マタニティマッサージやマタニティヨガ、体操など積極的にして
頂いた方が良いかと思われます。
天気の良い日などは、散歩に出られてもいいでしょう。
体調の許す範囲で体を動かすことは、赤ちゃんもきっと喜ぶでしょう。

少し体調の良くない場合などは・・・

安易にマッサージなどに行かれることはしない方が良いかも知れま
せん。マッサージは、元気な方向けのものだと、私は思っています。
マッサージで体調を崩してしまう例は、少なくありません。
専門知識の持った治療院で施術することをオススメ致します。

最近の子供が身体が固いのは・・・

子供の柔軟性は、お母さんのお腹の中にいる時の動きで決まると
いう考えがあります。
お腹の中で元気にグルグルと回ることで柔軟性を身につけるそうです。

近年の傾向を見てみると、子宮が狭かったり、柔軟性に乏しい方が多く
いるように感じます。
お母様の子宮の状態が、赤ちゃんに良い影響を与えます。
マタニティ整体をすることで子宮に柔軟性が出ます。

お子様の将来を考え、マタニティ整体をして頂くのも良いのでは
ないでしょうか。

こちらのブログもご参考ください!

妊婦さんのマタニティマッサージとマタニティ整体の違いとは!?