オスグッド病・シーバー病

オスグッド・シーバーは成長痛ではありません!放っておけば良くなるは大間違いです。

一番誤認されているのが成長痛であること。
オスグッド病もシーバー病も成長痛ではありません。

成長期のお子さんに起こるスポーツ障害です。
成長痛と成長期に起こるスポーツ障害は似て非なるもの。

決して『放っておいたら良くなる』と思わないでください。
良く耳にするのは、『我慢して続けるように』と指導者から言われていること。

指導者に従い1年も2年も痛みに苦しんでいるお子さんの姿をよく目にします。
指導者は、決して身体の専門家ではないので鵜呑みにしないようにしてください。

当院は、オスグッド病・シーバー病に関して全国の施術家にセミナーを行っております。
オスグッド病・シーバー病は、専門的に診る必要があるスポーツ障害の一つです。
どの痛みもそうですが、適切な判断のできる専門家にお任せるのが一番なのです。

お子さんの膝の痛みや踵の痛みでこんなお悩みはありませんか?

痛くてスポーツが出来ない

指導者からは放っておけば治ると言われた

サポーターで痛みをごまかしている

インソールを入れたけど良くならない

日に日に酷くなってきているようだ

整骨院でマッサージしてもらっても一向に良くならない

痛みで競技を断念しようと思っている

子供の痛がる姿を見ているのが辛い

競技中は痛みが出るが普段はあまり痛みが出ない

整形外科では湿布だけ

オスグッド病・シーバー病の診るべきポイントとは!?

多くの場合、痛めている膝や踵のみを診ます。
そこは、痛い箇所で痛みの原因が痛めている箇所にあるとは限りません

両疾患ともオーバーワークや身体の未発達が原因です。
個人個人の身体の特徴を捉えて一人一人にあった改善法が必要となります。

診るべきポイントは?

股関節の硬さ
足首の硬さ
足の指の使い方
つま先立ちができるか?


など膝や踵に関連する関節や動作に対して診なければなりません。

多くの場合・・・その結果・・・

オスグッド病なら大腿四頭筋
シーバー病なら脹脛やアキレス腱


に負担が掛かってしまった結果症状が出てしまいます。

子供は大人とは身体が違います。
大人の常識で判断すると良くなるものも良くなりません。

オスグット・シーバーになりやすいお子さんの特徴は・・・

靴の中敷の親指の下の部分に穴が開きやすい
靴の踵の減りが早い


足のどこかに力が集中してしまい無駄な力を使っている証拠です。
今度様々な足のトラブルに繋がる可能性もありますので十分にご注意ください。

当院は競技を続けながら改善を目指します!

多くのお子さんの懸念は、スポーツを休まないといけないこと。
実は・・・
安静にしていたから改善するとは限りません。

正しい身体の使い方や負担部位の軽減が改善の近道となります。

適切な処置を施すことで競技を続けながら改善させることは可能です。

きっちとしっかりと施術を続け、ご自宅でできることをして頂ければ道は見えてきます。

但し・・・

当院が必要とする施術の回数
自宅でのケア


などを怠ると長引いてしまうのでこれらを守って頂けることが大前提です。

お子さんが痛みなく笑顔でスポーツに集中できるようサポートさせて頂きます。
お母さんも一緒にお子さんの笑顔を見れるようご協力ください。

私の息子は、野球をしていますが肘を痛めてしまいました。
施術と並行して自宅でのケアを本人には徹底させました。
今では肘の痛みを気にすることなく笑顔で野球をしています。
私も息子が野球をする姿が楽しみで仕方ありません。
お子さんにもお母さんにも同じような思いをして欲しいと思います。

宝塚で唯一の最新治療器も併用して早期改善

ソーマダイン
プロスポーツ選手も愛用するソーマダイン。
無痛・無感の特殊な電流が細胞の一つ一つに伝わることで早期改善をさせます。
疼痛軽減・治癒促進効果が期待できます。

深部温熱治療器:メディキュア
身体の奥深くまで熱を届けます。
深部温熱は炎症の沈静化・浮腫の軽減・疼痛緩和・治癒促進が期待できます。

両治療器と当院がセミナーでもお教えする専門的な手技を組み合わせることで早期改善を目指します。

膝の痛み・踵の痛みが解消した患者さんのお声

多くの喜びの声をいただいています!

息子の踵が痛みだしてから2年間。どこで診てもらってもダメでした。最後の望みと思いしばた先生に相談しました。今まで言われたことのない、立ち方の癖や歩き方の癖などを指摘して頂き、それに沿った施術をして頂きました。通う度に楽になる息子の顔が見れて本当に良かったです。3ヶ月ほどでほぼ痛みは消失して、元気に駆け回っています。
(40代女性 西宮市 主婦)

サッカーの練習中の痛みがなくなって本当に嬉しいです。あんなに痛かった膝が今は痛くありません。
(10代男性 宝塚市 小学生)

小学校時代は踵が痛くなって、中学になり膝が痛くなりました。いつもすぐに痛みを取ってくれるので思い切りバスケットをすることが出来ています。
(10代男性 尼崎市 中学生)


※個人の感想であり、個人差があります。

Googleでは、たくさんのクチコミをいただいています!
Google検索で、『宝塚 しばた接骨院』で検索してみてください♪

しばた接骨院のおすすめ施術

オスグッド病・シーバー病でお悩みの方には、保険施術or整体コースがおすすめ
当院の整体術は、エネルギー療法・頭蓋骨調整・経絡調整・筋膜調整などを用いたオリジナル整体です。
施術については、施術・料金案内をご確認ください。